【活用ガイド】

[English]

JVNDB-2024-000011

a-blog cms における複数の脆弱性

概要

有限会社アップルップルが提供する a-blog cms には、次の複数の脆弱性が存在します。
  • 不適切な入力検証 (CWE-20) - CVE-2024-23180
  • クロスサイトスクリプティング (CWE-79) - CVE-2024-23181
  • 相対パストラバーサル (CWE-23) - CVE-2024-23182
  • クロスサイトスクリプティング (CWE-79) - CVE-2024-23183
  • 不適切な入力検証 (CWE-20) - CVE-2024-23348
  • クロスサイトスクリプティング (CWE-79) - CVE-2024-23782
CVE-2024-23180
この脆弱性情報は、情報セキュリティ早期警戒パートナーシップに基づき下記の方が IPA に報告し、JPCERT/CC が開発者との調整を行いました。
報告者: 宮口直也 氏

CVE-2024-23181
この脆弱性情報は、情報セキュリティ早期警戒パートナーシップに基づき下記の方が IPA に報告し、JPCERT/CC が開発者との調整を行いました。
報告者: GMOサイバーセキュリティ byイエラエ株式会社 石井 健太郎 氏

CVE-2024-23182、CVE-2024-23183
この脆弱性情報は、情報セキュリティ早期警戒パートナーシップに基づき下記の方が IPA に報告し、JPCERT/CC が開発者との調整を行いました。
報告者: 三井物産セキュアディレクション株式会社 東内 裕二 氏

CVE-2024-23348、CVE-2024-23782
この脆弱性情報は、情報セキュリティ早期警戒パートナーシップに基づき下記の方が IPA に報告し、JPCERT/CC が開発者との調整を行いました。
報告者: 情報科学専門学校 森岡 優太 氏
CVSS による深刻度 (CVSS とは?)

CVSS v3 による深刻度
基本値: 6.1 (警告) [IPA値]
  • 攻撃元区分: ネットワーク
  • 攻撃条件の複雑さ: 低
  • 攻撃に必要な特権レベル: 不要
  • 利用者の関与: 要
  • 影響の想定範囲: 変更あり
  • 機密性への影響(C): 低
  • 完全性への影響(I): 低
  • 可用性への影響(A): なし
CVSS v2 による深刻度
基本値: 4.3 (警告) [IPA値]
  • 攻撃元区分: ネットワーク
  • 攻撃条件の複雑さ: 中
  • 攻撃前の認証要否: 不要
  • 機密性への影響(C): なし
  • 完全性への影響(I): 部分的
  • 可用性への影響(A): なし
※上記は、CVE-2024-23181の評価になります。


CVSS v3 による深刻度
基本値: 3.5 (注意) [IPA値]
  • 攻撃元区分: ネットワーク
  • 攻撃条件の複雑さ: 低
  • 攻撃に必要な特権レベル: 低
  • 利用者の関与: 要
  • 影響の想定範囲: 変更なし
  • 機密性への影響(C): なし
  • 完全性への影響(I): 低
  • 可用性への影響(A): なし
CVSS v2 による深刻度
基本値: 3.5 (注意) [IPA値]
  • 攻撃元区分: ネットワーク
  • 攻撃条件の複雑さ: 中
  • 攻撃前の認証要否: 単一
  • 機密性への影響(C): なし
  • 完全性への影響(I): 部分的
  • 可用性への影響(A): なし
※上記は、CVE-2024-23180の評価になります。


CVSS v3 による深刻度
基本値: 5.0 (警告) [IPA値]
  • 攻撃元区分: ネットワーク
  • 攻撃条件の複雑さ: 低
  • 攻撃に必要な特権レベル: 低
  • 利用者の関与: 不要
  • 影響の想定範囲: 変更あり
  • 機密性への影響(C): なし
  • 完全性への影響(I): 低
  • 可用性への影響(A): なし
CVSS v2 による深刻度
基本値: 4.0 (警告) [IPA値]
  • 攻撃元区分: ネットワーク
  • 攻撃条件の複雑さ: 低
  • 攻撃前の認証要否: 単一
  • 機密性への影響(C): なし
  • 完全性への影響(I): 部分的
  • 可用性への影響(A): なし
※上記は、CVE-2024-23182の評価になります。


CVSS v3 による深刻度
基本値: 5.4 (警告) [IPA値]
  • 攻撃元区分: ネットワーク
  • 攻撃条件の複雑さ: 低
  • 攻撃に必要な特権レベル: 低
  • 利用者の関与: 要
  • 影響の想定範囲: 変更あり
  • 機密性への影響(C): 低
  • 完全性への影響(I): 低
  • 可用性への影響(A): なし
CVSS v2 による深刻度
基本値: 3.5 (注意) [IPA値]
  • 攻撃元区分: ネットワーク
  • 攻撃条件の複雑さ: 中
  • 攻撃前の認証要否: 単一
  • 機密性への影響(C): なし
  • 完全性への影響(I): 部分的
  • 可用性への影響(A): なし
※上記は、CVE-2024-23183の評価になります。


CVSS v3 による深刻度
基本値: 5.4 (警告) [IPA値]
  • 攻撃元区分: ネットワーク
  • 攻撃条件の複雑さ: 低
  • 攻撃に必要な特権レベル: 低
  • 利用者の関与: 要
  • 影響の想定範囲: 変更あり
  • 機密性への影響(C): 低
  • 完全性への影響(I): 低
  • 可用性への影響(A): なし
CVSS v2 による深刻度
基本値: 3.5 (注意) [IPA値]
  • 攻撃元区分: ネットワーク
  • 攻撃条件の複雑さ: 中
  • 攻撃前の認証要否: 単一
  • 機密性への影響(C): なし
  • 完全性への影響(I): 部分的
  • 可用性への影響(A): なし
※上記は、CVE-2024-23348の評価になります。


CVSS v3 による深刻度
基本値: 5.4 (警告) [IPA値]
  • 攻撃元区分: ネットワーク
  • 攻撃条件の複雑さ: 低
  • 攻撃に必要な特権レベル: 低
  • 利用者の関与: 要
  • 影響の想定範囲: 変更あり
  • 機密性への影響(C): 低
  • 完全性への影響(I): 低
  • 可用性への影響(A): なし
CVSS v2 による深刻度
基本値: 3.5 (注意) [IPA値]
  • 攻撃元区分: ネットワーク
  • 攻撃条件の複雑さ: 中
  • 攻撃前の認証要否: 単一
  • 機密性への影響(C): なし
  • 完全性への影響(I): 部分的
  • 可用性への影響(A): なし
※上記は、CVE-2024-23782の評価になります。
影響を受けるシステム


有限会社アップルップル
  • a-blog cms Ver.3.1.7 より前のバージョン (Ver.3.1.x系)
  • a-blog cms Ver.3.0.29 より前のバージョン (Ver.3.0.x系)
  • a-blog cms Ver.2.11.58 より前のバージョン (Ver.2.11.x系)
  • a-blog cms Ver.2.10.50 より前のバージョン (Ver.2.10.x系)

開発者によると、すでにサポートが終了している a-blog cms Ver.2.9.0 以前のバージョンも本脆弱性の影響を受けるとのことです。
想定される影響

想定される影響は各脆弱性により異なりますが、次のような影響を受ける可能性があります。
  • 細工された SVG ファイルをアップロードされ、結果として任意のコードを実行される - CVE-2024-23180
  • 当該製品にログインした状態のユーザのウェブブラウザ上で、任意のスクリプトを実行される - CVE-2024-23181、CVE-2024-23183
  • サーバー上の任意のファイルを削除される - CVE-2024-23182
  • 細工された SVG ファイルをアップロードされ、結果として任意の JavaScript を実行される - CVE-2024-23348
  • 投稿者以上の権限を持つユーザによって、当該製品を使用しているサイトにアクセスした第三者のブラウザ上で任意のスクリプトを実行される - CVE-2024-23782
対策

CVE-2024-23180、CVE-2024-23181、CVE-2024-23182、CVE-2024-23183、CVE-2024-23348
[アップデートする]
開発者が提供する情報をもとに、最新版へアップデートしてください。

CVE-2024-23782
[アップデート後にオプションを有効化する]
開発者が提供する情報をもとに、最新版へアップデートしてください。
その後、 private/config.system.yaml に以下行を追記してください。

strip_dangerous_tag: on # on | off 変数から標準で危険なタグ(dangerous_tagsで指定)を削除するか指定

詳細は、開発者が提供する情報をご確認ください。
ベンダ情報

有限会社アップルップル
CWEによる脆弱性タイプ一覧  CWEとは?

  1. 不適切な入力確認(CWE-20) [IPA評価]
  2. パス・トラバーサル(CWE-22) [IPA評価]
  3. クロスサイトスクリプティング(CWE-79) [IPA評価]
共通脆弱性識別子(CVE)  CVEとは?

  1. CVE-2024-23180
  2. CVE-2024-23181
  3. CVE-2024-23182
  4. CVE-2024-23183
  5. CVE-2024-23348
  6. CVE-2024-23782
参考情報

  1. JVN : JVN#34565930
更新履歴

  • [2024年01月22日]
      掲載
  • [2024年01月22日]
      影響を受けるシステム:内容を更新
  • [2024年01月25日]
      概要、CVSS による深刻度、想定される影響、対策:内容を更新
      共通脆弱性識別子(CVE):内容を追加