【活用ガイド】

JVNDB-2022-001699

Oracle Java SE および Oracle GraalVM Enterprise Edition における Libraries に関する脆弱性

概要

Oracle Java SE および Oracle GraalVM Enterprise Edition には、Libraries に関する処理に不備があるため、完全性に影響のある脆弱性が存在します。
CVSS による深刻度 (CVSS とは?)

CVSS v3 による深刻度
基本値: 5.3 (警告) [その他]
  • 攻撃元区分: ネットワーク
  • 攻撃条件の複雑さ: 低
  • 攻撃に必要な特権レベル: 不要
  • 利用者の関与: 不要
  • 影響の想定範囲: 変更なし
  • 機密性への影響(C): なし
  • 完全性への影響(I): 低
  • 可用性への影響(A): なし
CVSS v2 による深刻度
基本値: 5.0 (警告) [NVD値]
  • 攻撃元区分: ネットワーク
  • 攻撃条件の複雑さ: 低
  • 攻撃前の認証要否: 不要
  • 機密性への影響(C): なし
  • 完全性への影響(I): 部分的
  • 可用性への影響(A): なし
影響を受けるシステム


オラクル
  • Oracle GraalVM Enterprise Edition 20.3.5
  • Oracle GraalVM Enterprise Edition 21.3.1
  • Oracle GraalVM Enterprise Edition 22.0.0.2
  • Oracle Java SE 7u331
  • Oracle Java SE 8u321
  • Oracle Java SE 11.0.14
  • Oracle Java SE 17.0.2
  • Oracle Java SE 18
日立
  • Hitachi Application Server
  • Hitachi Application Server for Developers
  • Hitachi Automation Director
  • Hitachi Compute Systems Manager
  • Hitachi Configuration Manager
  • Hitachi Device Manager
  • Hitachi Dynamic Link Manager
  • Hitachi Global Link Manager
  • Hitachi Infrastructure Analytics Advisor
  • Hitachi Ops Center Administrator
  • Hitachi Ops Center Analyzer
  • Hitachi Ops Center Analyzer viewpoint
  • Hitachi Ops Center API Configuration Manager
  • Hitachi Ops Center Automator
  • Hitachi Ops Center Common Services
  • Hitachi Ops Center Viewpoint
  • Hitachi Replication Manager
  • Hitachi Tiered Storage Manager
  • Hitachi Tuning Manager
  • uCosminexus Application Server
  • uCosminexus Application Server Enterprise
  • uCosminexus Application Server Smart Edition
  • uCosminexus Application Server Standard
  • uCosminexus Application Server Standard-R
  • uCosminexus Application Server(64)
  • uCosminexus Application Server-R
  • uCosminexus Client
  • uCosminexus Developer
  • uCosminexus Developer Professional
  • uCosminexus Developer Standard
  • uCosminexus Operator
  • uCosminexus Primary Server Base
  • uCosminexus Primary Server Base(64)
  • uCosminexus Service Architect
  • uCosminexus Service Platform
  • uCosminexus Service Platform(64)

本脆弱性の影響を受ける製品の詳細については、ベンダ情報および参考情報をご確認ください。
想定される影響

リモートの攻撃者により、情報を改ざんされる可能性があります。
対策

ベンダより正式な対策が公開されています。ベンダ情報を参照して適切な対策を実施してください。
ベンダ情報

オラクル 日立
CWEによる脆弱性タイプ一覧  CWEとは?

  1. 情報不足(CWE-noinfo) [NVD評価]
共通脆弱性識別子(CVE)  CVEとは?

  1. CVE-2022-21434
参考情報

  1. National Vulnerability Database (NVD) : CVE-2022-21434
更新履歴

  • [2022年05月10日]
      掲載
  • [2022年05月30日]
      ベンダ情報:日立 (hitachi-sec-2022-113) を追加
      影響を受けるシステム:ベンダ情報の追加に伴い内容を更新