【活用ガイド】

[English]

JVNDB-2011-000035

Java Web Start における DLL 読み込みに関する脆弱性

概要

Oracle の提供する Java Web Start には、DLL 読み込みに関する脆弱性が存在します。

Java Web Start は、Oracle が提供する JRE (Java Runtime Environment) 等の Java 実行環境に含まれるソフトウェアです。Java Web Start には、DLL を読み込む際の検索パスに問題があり、意図しない DLL を読み込んでしまう脆弱性が存在します。

この脆弱性情報は、情報セキュリティ早期警戒パートナーシップに基づき下記の方が IPA に報告し、JPCERT/CC が開発者との調整を行いました。
報告者: 株式会社富士通研究所 兒島 尚 氏

CVSS による深刻度 (CVSS とは?)

基本値: 6.8 (警告) [IPA値]
  • 攻撃元区分: ネットワーク
  • 攻撃条件の複雑さ: 中
  • 攻撃前の認証要否: 不要
  • 機密性への影響(C): 部分的
  • 完全性への影響(I): 部分的
  • 可用性への影響(A): 部分的

影響を受けるシステム


サン・マイクロシステムズ
  • JDK 6 Update 25 およびそれ以前(Windows版)
  • JDK 5 Update 29 およびそれ以前(Windows版)
  • JRE 6 Update 25 およびそれ以前(Windows版)
  • SDK 1.4.2_31 およびそれ以前(Windows版)
ヒューレット・パッカード
  • HP Systems Insight Manager 7.0 未満

想定される影響

遠隔の第三者により、プログラムを実行している権限で、任意のコードを実行される可能性があります。
対策

[アップデートする]
開発者が提供する情報をもとに最新版へアップデートしてください。
ベンダ情報

オラクル ヒューレット・パッカード
CWEによる脆弱性タイプ一覧  CWEとは?

  1. その他(CWE-Other) [IPA評価]
共通脆弱性識別子(CVE)  CVEとは?

  1. CVE-2011-0866
参考情報

  1. JVN : JVN#18680611
  2. National Vulnerability Database (NVD) : CVE-2011-0866
  3. IPA 重要なセキュリティ情報 : 「Java Web Start」における3件のセキュリティ上の弱点(脆弱性)の注意喚起
  4. JPCERT 緊急報告 : JPCERT-AT-2011-0015
  5. 警察庁 @police : アドビシステムズ社の Adobe Flash Player のセキュリティ修正プログラムについて(2011年06月06日)
更新履歴

[2011年06月10日]
  掲載
[2013年03月26日]
  影響を受けるシステム:ヒューレット・パッカード (HPSBMU02769 SSRT100846) の情報を追加
  ベンダ情報:ヒューレット・パッカード (HPSBMU02769 SSRT100846) を追加