CVSS 計算ソフトウェア多国語版

CVSS 計算ソフトウェア多国語版では、 共通脆弱性評価システム CVSSが規定している、 脆弱性そのものの特性を評価する「基本値」、 「基本値」に攻撃コードの出現有無や対策情報が利用可能であるかといった 脆弱性の現在の深刻度を加味して評価する「現状値」、 さらに、「現状値」に攻撃を受けた場合の二次的な被害の大きさなど 製品利用者の利用環境を加味して評価する「環境値」を算出できます。 また、結果をわかりやすく示すために、算出した最終的な値を「全体的評価値」として提示しています。

[謝辞]
アラビア語 協力:Helmi Rais (http://www.first.org/)
フランス語 協力:Helmi Rais (http://www.first.org/)
ドイツ語 協力:Fahim Nawabi, Akira Yamada
韓国語 協力:KISA (http://www.kisa.or.kr/)
スペイン語 協力:Francisco Jesus Monserrat Coll (http://www.first.org/)
中国語 X.1521 : Common vulnerability scoring system (http://www.itu.int/rec/T-REC-X.1521-201104-I)
ロシア語 X.1521 : Common vulnerability scoring system (http://www.itu.int/rec/T-REC-X.1521-201104-I)
アゼルバイジャン語 協力:CERT.GOV.AZ (http://www.cert.gov.az/)

[更新履歴]
2014年07月09日: CVSS 計算ソフトウェア多国語版 (アゼルバイジャン語) 公開.
2014年07月09日: CVSS 計算ソフトウェア多国語版 (中国語,ロシア語) 公開.
2011年02月21日: CVSS 計算ソフトウェア多国語版 本ページにおいて評価値に関する説明を追記.
2010年01月19日: CVSS 計算ソフトウェア多国語版 (アラビア語,英語, フランス語,ドイツ語,日本語, 韓国語,スペイン語) 公開.