MyJVN >> API >> getVulnDetailInfo >> 動作確認支援ツール

■ getVulnDetailInfo

フィルタリング条件に当てはまる脆弱性対策の詳細情報を取得します。

■ リクエスト

  • http://jvndb.jvn.jp/myjvn?method=getVulnDetailInfo&パラメタ名=パラメタ値&...
    • リクエスト URL は、HTTP の GET および POST に対応しています。
  • パラメタ
    • メソッド名、パラメタ名は大文字小文字を区別しています。
    • 必須パラメタが未指定、または値なし ("method="など) の場合はエラーとなります。
    • 必須でないパラメタが未指定、または値なし ("lang="など) の場合はデフォルトを使用します。

パラメタ名 名称 パラメタ値 必須 デフォルト[1]
method メソッド名 getVulnDetailInfo (固定)
startItem エントリ開始位置 整数 (半角数字)
1〜応答エントリ数
1
maxCountItem エントリ取得件数 整数 (半角数字)
1〜10 (getVulnDetailInfo エントリ上限値)
10
vulnId 脆弱性対策情報ID 整数 (半角数字)
JVNDB-YYYY-XXXXXX
JVNDB ... プレフィックス
YYYY ... 整数4桁 (半角数字)
XXXXXX ... 整数6桁 (半角数字)

  • 複数指定時は "+" で連結
lang 表示言語 (日本語/英語) ja: 日本語、en: 英語 ja
xsl XSLファイル適用/未適用 1:適用、0:未適用 (準備中) 0
  • 1)「デフォルト」は、該当パラメタに指定がない場合 (パラメタ自体もしくはパラメタ値が未指定の場合)に MyJVN API 側で自動的に設定する値です。

■ レスポンス

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<?xml-stylesheet href="VulnDetailInfo.xsl" type=text/xsl"?>
<VULDEF-Document version="3.1"
xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance"
xmlns="http://jvn.jp/vuldef/"
xmlns:vuldef="http://jvn.jp/vuldef/"
xmlns:status="http://jvndb.jvn.jp/myjvn/Status"
xsi:schemaLocation="http://jvn.jp/vuldef/
http://jvndb.jvn.jp/schema/vuldef_3.1.xsd
http://jvndb.jvn.jp/myjvn/Status
http://jvndb.jvn.jp/schema/status_3.1.xsd"
xml:lang="ja">

<Vulinfo>
  <VulinfoID>脆弱性情報ID</VulinfoID>
  <VulinfoData>
    <Title>タイトル</Title>
    <VulinfoDescription>
      <Overview>概要</Overview>
    </VulinfoDescription>
    <Affected>
    <AffectedItem>
        <Name>ベンダ名</Name>
        <ProductName>製品名</ProductName>
        <VersionNumber>バージョン情報</VersionNumber>
        バージョン情報の件数分 VersionNumber ノードを繰り返します。
      </AffectedItem>
      製品の件数分 AffectedItem ノードを繰り返します。
    </Affected>
    <Impact>
      <Cvss version="2.0">
        <Severity>深刻度</Severity>
        <Score>CVSS 基本値</Score>
        <Vector>CVSS 脆弱性評価基準</Vector>
      </Cvss>
      <ImpactItem>
        <Description>想定される影響</Description>
      </ImpactItem>
    </Impact>
    <Solution>
      <SolutionItem>
        <Description>対策</Description>
      </SolutionItem>
    </Solution>
    <Related>
      <RelatedItem type="advisory">
        <Name>アドバイザリ名</Name>
        <VulinfoID>アドバイザリID</VulinfoID>
        <URL>アドバイザリURL </URL>
      </RelatedItem>
      :アドバイザリ情報の件数分 RelatedItem ノードを繰り返します。
    </Related>
    <History>
      <HistoryItem>
        <Description>更新履歴</Description>
      </HistoryItem>
    </History>
    <DateFirstPublished>公開日</DateFirstPublished>
    <DateLastUpdated>最終更新日</DateLastUpdated>
    <DatePublic>発見日</DatePublic >
  </VulinfoData>
</Vulinfo>
フィルタリングに当てはまる脆弱性対策詳細情報の件数分 Vulinfo ノードを繰り返します。

<status:Status
version="3.1"
method="getVulnDetailInfo"
lang="表示言語"
retCd="リターンコード (0:成功時、1:エラー時) "
retMax="エントリ取得件数"
errCd="エラーコード (処理成功時は空文字列) "
errMsg="エラーメッセージ (処理成功時は空文字列) "
totalRes="応答エントリ総数"
totalResRet="応答エントリ数"
firstRes="応答エントリ開始位置"
各リクエストパラメタ>
</status:Status>
</Result>
</VULDEF-Document>

  • エラーコードとエラーメッセージ

パラメタ 条件 エラーコード エラーメッセージ
method パラメタなし、パラメタ値なし、対象外のメソッド名 XX00000000 対象外のメソッド名です。メソッド名を確認の上、再試行してください。
vulnId パラメタなし、パラメタ値なし VD01010601 vulnId は必須です。
先頭文字が "JVNDB" 以外 VD01030602 vulnId の先頭は "JVNDB" のみ指定可能です。
YYYY がない VD01010603 vulnId の YYYY 部分は必須です(形式:JVNDB-YYYY-XXXXXX)。
YYYY が半角数字以外 VD01020604 vulnId の YYYY 部分は半角数値のみ指定可能です(0001〜9999)。
YYYY が数字4桁でない VD01030605 vulnId の YYYY 部分は数字4桁のみ指定可能です。
XXXXXX がない VD01010606 vulnId の XXXXXX 部分は必須です(形式:JVNDB-YYYY-XXXXXX)。
XXXXXX が半角数字以外 VD01020607 vulnId の XXXXXX 部分は半角数値のみ指定可能です(000001〜999999)。
XXXXXX が数字6桁でない VD01030608 vulnId の XXXXXX 部分は数字6桁のみ指定可能です(形式:JVNDB-YYYY-XXXXXX)。
startItem 半角数字以外 VD04020610 startItem は半角数値のみ指定可能です(1〜2147483647)。
整数以外(0、マイナス、小数など) VD04020611 startItem は正の整数値のみ指定可能です。
startItem > 応答エントリ数 VD04030012 startItem が検索結果件数を超えています。
maxCountItem 半角数字以外 VD05020614 maxCountItem は半角数値のみ指定可能です(1〜2147483647)。
整数以外(0、マイナス、小数など) VD05020615 maxCountItem は正の整数値のみ指定可能です。
maxCountItem > エントリ上限値 VD05030618 maxCountItem が API 検索上限値を超えています。
lang "en"、"ja"以外 VD06030620 langは "en" または "ja" のみ指定可能です。
サーバ側でエラーが発生した場合 RQ01999951 ※サーバ側でエラーが発生しました。しばらく時間を置いてから再試行してください。問題が解決しない場合は管理者にお問い合わせください。

TOP

[更新履歴]
2011年10月26日 改訂(XMLスキーマ).
2010年02月25日 初版.